ぷらちなでいず

経営コンサルタント的なお仕事をしているオッサンのライフログ。 趣味はラグナロクオンライン:breidablik鯖にて2017年6月より復帰プレイ中 復帰前はmagni→vali鯖でした。 投資:少額ながらプラチナ投資を継続して実施していたりもします。

VAIO PRO11(2013年製)を中古で購入しました_Act1(購入動機編)

ALOHA~ 涼宮ぷらちです。

先日、仕事で立て続けにイロイロありまして…だいぶフラストレーションたまりまくっていたこともあってVAIO PRO11を購入しました。約3年ぶりのモバイルPC入れ替えになります。

 

f:id:platinumsuzumiya:20190427095628j:plain

3年ぶりのモバイル機導入ダァーッ!!

購入に至る動機

 いきなりVAIO PRO11を購入したのには、大きく3つの理由があります。

 

 ・これまで使用してきたモバイル機VAIO VPCXが壊れた

 ・社用PCの社外持ち出しに関して、ひと悶着あった

 ・現在の事務所内での作業効率に限界を感じた

 

以上3点の課題を解決する必要があったのです。

それぞれもう少し詳しく見てみましょう

 

VAIOXの故障

f:id:platinumsuzumiya:20190427095930j:plain

故障したVAIO X これを再生する時間的な余裕はない…

 

数年使用してきたモバイルPC、VAIO VPCXが壊れました。いくら普段使わないモバイルPCといっても、故障はさすがに困ります。これでは今後、外に出た場合に相当苦労させられるわけです。

 

重量1.3kgのメインPC(VAIO VPCSB4)を持ち出せば事足りますが…イマドキ外にPCを持ち出すのに1.3kgはないだろうと思います。ペットボトル3本分に迫る重量をかばんに入れていくなんて。

後日別ページで語りますが、メインPCを外に持ち出すことによって筐体が傷付きまくったこともありまして個人的にはソレがちょっと悲しかったので、買い換えたばかりのメインPCをあまり痛めたくないというのがあります。

 

f:id:platinumsuzumiya:20190427100118j:plain

前メインPC 天板、パームレストの端などがさすがに傷む…

 

よって、モバイルはモバイル専用機が必要である!というのが私の言い分です…って買い物を正当化したいだけやろ的な。

 

社用PCの持ち出しについて、管理職ともめた

私が悪い、というのはわかっています。もちろん社外でデジタルデータを扱うということが良くないこともわかっています。しかし、スケジュール的に厳しい時などがどうしてもあります。「はいそうですか」、というにはいかにも非現実的で、あっさり白旗を上げるのはデキるビジネスパーソンじゃない。切羽詰まったタイミングでも華麗に作業をこなしていく、求められた成果物を確実に出すというのが、イケてるビジネスパーソンだと私は考えるのです。

 

そして、問題を発生させない限りにおいて、グレーゾーンを踏み込まないアンパイ野郎よりもグレーゾーンを綱渡りしてでもイケてるほうを望むのが戦場(あくまでも個人的感想です)。

 

イロイロ書いていますが、忙しいさなかにPCを持ち出したことだけで不満顔だった管理職の皆さんに対するあてつけ、です。

 

現在の事務所内がうるさい

オフィスの環境って時代とともに様変わりしています。いまじゃフリーアドレス制の職場もあるくらいです。そもそもデスクが固定されていない職場はもうさほど珍しくもありません。これも地方やお堅めの職場ではいまだに見かけないですが同じ日本国内ですでにそういう環境があるということは当然の感覚としてもっておきたいですね。

 

また、何かと物議を醸しますがカフェ等で作業するというのも今では一般的です。カフェやコワーキングスペースのような第三空間へ赴いて何かしらの作業をするということは約10年前だと「ドヤリング」と言って冷やかされていたりしたものですが、(スタバにmacbookairを持っていってWIFI接続して何かやっていることをドヤリングと言ってました。)今じゃMBAなんて珍しくもなんともないので別にドヤってるわけでもなんでもないですけどね

 

一方で、昨年から私の職場は拠点統合が実施され、まぁまぁな人数が1つの事務所に集約されて仕事をしています。拠点統合前から懸念していたのですが、人数が増えればそれだけコミュニケーションの数も増えますし、電話のやりとりだって爆発的に上がります。

また、他の職員と一緒の場所にいるわけですから彼らの状況というものにもだいぶ影響されるわけです。

私の目の前には上司2人、相対する形で座っています。彼らがかなりの頻度で怒り、ため息をつき、頭を抱えているのを目の当たりにしながら…知らんぷりしてクリエイティブな仕事を…ってできるわけねーじゃねーか。

また女性職員も一堂に集結することとなりましたので、彼女らの会話にも花が咲いて大盛り上がり…って、ここ職場なんだけどね?

 

こんな具合に、私にとってのオフィス環境がこの1年間のうちに、かなり劣化しました。場所と時間を問わずパソコンを使える、ネットに繋がるというのが当たり前になっている今、わざわざうるさくて人間関係が煩わしい事務所だけに終業時間までずっと拘束される必要はないんじゃないか?というのが今回の新PC購入に至った動機の1つです。

幸いなことに私は経営コンサルタントの仕事だから事業者の現場に行ったり、何らかの会議など事務所外に出ることが日常茶飯事になっていますから外に出てもいいのです。

 

業務をシームレスに動かすにはネット・オフィスソフト・evernote・物理的なキーボードがあればよい

既にipad mini4を所有しているので、これで十分作業はできるといえば、できます。

が、やはり物理的にキーボードがあるクラムシェルタイプのパソコンがいいよなぁって思うに至りました。

 

だってね、タブレット(ipad mini4 128GB/298.8g)にbluetoothキーボード(logicool K810/337g)を持ち運ぶと635gですよ?これにAnkerのスタンド(102g)も合わせると737gになります。だったら、めっちゃ軽いモバイルPC1台で完結したほうがいいんじゃない?という発想が…

 

また、使ったことがある方なら共感していただけると思いますがipadで使えるMSOfficeって今のところはまだ閲覧用の域を出ません。ビジネス文書やエクセルシートのデータを制作、完成まで導くのはipadでは無理があるかな…と思いました。

いわゆる「ふつーのパソコン」にOfficeソフトが入っていて、キーボードで入力ができる、というのが今欲しい即戦力だと確定したわけです。

 

次回はVAIO PRO11購入のコンディションチェックなどについて語ります。

それではMAHALO~