ぷらちなでいず

経営コンサルタント的なお仕事をしているオッサンのライフログ。 趣味はラグナロクオンライン:breidablik鯖にて2017年6月より復帰プレイ中 復帰前はmagni→vali鯖でした。 投資:少額ながらプラチナ投資を継続して実施していたりもします。

今年買ってよかったもの(2018年)

ALOHA~ 涼宮ぷらちです。
毎年恒例の話題ですね。今年はどちらかというと買うよりも売って処分してしまったもののほうが多かったです。そんな中でもまぁたぶん買ってよかったよねっていうアイテムをご紹介します。
 

1.SanDisk SSD 1TB

念願の1TB SSDを遂に導入しました。

f:id:platinumsuzumiya:20181224065006j:plain

メインPCのBOOTドライブにSSDを使うようになって6年経ちますが、初の1TBです。
言うまでもなくSSDはHDDと比較して容量あたりの価格が倍近くするのが難点ですが、
2018年はSSDの価格相場の下落が著しかった1年ですね。
 
散々悩んだあげく、11月の東京出張の際に秋葉原のじゃんぱらで購入。
5年使ってきたVAIO SBのSSD換装に使用しました。それまで購入当時の128GBだったのでさすがに容量不足で何をするにも本当に困っていたところがアッサリと解決。
 
しかもこれのおかげでずっとくずぶっていたメインPC買い替え計画?がどこかへ行ってしまいました。サポート期間終わるまでの残り1年間はWindows7でいいや的な結果に。
 
13インチのモバイルノートに1TBもの大容量のSSDが格納されているなんて、すごい時代になったもんだなぁって思います。
 

2.SanDisk SSD 512GB

え・・・?またSSD?しかも同じシリーズの512GBじゃん・・・
ええ。こっちは6月に福岡博多のヨドバシカメラで購入しました。この頃はまだSSDの価格相場下落傾向は緩やかで、下落も落ち着きつつありました。長年の課題だったメインPCのSSD交換用にと思い切って入手したのですが・・・。
 
その後、夏に入ると一気に相場が崩れました。暴落と言ってもいいかと。
 
購入時(2018年6月)に15,000円ちょっとしたものが
今(2018年12月)では8,552円(2018.12.24@amazon)ですから。
 
買ってよかったものの1つめに1TBのSSDを挙げましたが相場下落による含み損(みたいな感情)を和らげるための、ナンピン買いみたいなノリです。買ってよかったかどうかと言われると???ジサカー的には大失敗。
 
とはいえ、この時期には新造のPCも依頼されていまして、そちらでもM2規格のSSDを512GB導入しましたし。年末に至るまでのSSD購入ラッシュのきっかけとなったアイテムなので買わなければよかったみたいな風には、あまり気にしていません。
 
おかげで、それまで所有していた128GBや256GBのSSDを使っていたPC等は未練なく順次処分できましたしね。
 
今はセカンドPCのBOOTドライブとしてWindows10を入れて稼動しています。
 

3.SanDisk SDカード 128GB

SanDiskのSDカードです。デジカメ用等ではないのでスタンダードシリーズのUltraです。これも11月の秋葉原詣での際にあきばおーで購入。従来使用していた64GBのSDカード2枚と差し替えるために調達したものです。
 

f:id:platinumsuzumiya:20181224065213j:plain

SD128GB導入直後。先に紹介したSSD1TB換装前だからSSDが128GBパンパンだぜ
 
リムーバブルディスクで128GBもの容量があるっていうのがほんとに便利ですね。そういえば従来使用してきたSDカードをまだ処分していなかったので年末年始には処分して現金化しておかねばなりません。
 
今年はSanDiskの製品ばかり買いましたね。
変なハズレがないのでSanDisk大好きです。
 

4.iPad mini4 128GB

これは2018年1月、正月の翌週に福岡天神のAppleStoreで購入。モバイルで苦にならない重量でかつ、十分な内蔵ストレージ容量を持ったタブレットというのが条件だったのでmini4のコレにしました。
 
導入当初はこれでスケジュール&タスク管理までやってしまうという、壮大な野望があったのですが。
実際にやってみるとタスク管理は手帳のほうが圧倒的に速くてラクなので今は旅行や出張などの移動時にテキストライティングが止まらないようにするためのツールって役割です。
 
iPad mini4の導入で中途半端になったモバイルノート類が2018年内でほぼ一掃することになりましたからやっぱり凄い道具だなぁと感じます。
 
PCでもない、スマホでもないという中途半端な感じのガジェットがタブレットですが
逆に代替品がないというポジションです。わざわざクラムシェルタイプのノートを開かないでいいときにはすごく重宝します。地味ですが買ってよかったというべきアイテムだと思っています。
 

5.GSX SMART no.17

2018年は私のGSXコレクション的にはちょっと停滞気味の1年でした。no.29、no.35、no.17と3本のGSX SMARTを(もちろん中古で)購入しましたがno.29は状態が悪く、no.35は不動品。しかもno.35はそこそこ高価だったのに・・・。唯一まともに稼動してまぁまぁな状態だったのがno.17です。
 

f:id:platinumsuzumiya:20181224065501j:plain

この全面ミラー仕上げで実用性無視なスタイルがno.17の個性
 
no.17は2018年中に1度ヤフオクに出たものを入札で競り負けしていたこともあって
無事手元に収めることができたのはよかったなと思っています。
 
GSXの私的コレクションもだいぶ充実してきました。来年はコレクションのディスプレイとno.35の修理を絶対にやりたいなと考えています。
 

f:id:platinumsuzumiya:20181224065609j:plain

GSX SMART no.17とno.35 鏡面モデル2つ揃い踏み!no.35は修理必要だけど。
 
以上、2018年に買ってよかったものについて書いてみました。
こうやって書いてみるとあまり派手な買い物はしていなくて、従来自分が持っていたもの等の延長線上に位置するものばかりだったなと。
 
ガジェット大好き野郎なので、モノを所有するというのは正直言って楽しくはあります。しかしハイエンドなものや珍しいものを所有するだけで一喜一憂するというのは
もうなんかちょっと感覚的には違ってきたなーというのが自分の中では明確になりつつあった1年だと感じています。
 
来年は何買うのかな(笑)
 
それではMAHALO~