ぷらちなでいず

経営コンサルタント的なお仕事をしているオッサンのライフログ。 趣味はラグナロクオンライン:breidablik鯖にて2017年6月より復帰プレイ中 復帰前はmagni→vali鯖でした。 投資:少額ながらプラチナ投資を継続して実施していたりもします。

【毎月5000円程度節約】毎日買う缶コーヒーをやめて、ペットボトルのコーヒーをタンブラー(水筒)に入れて出勤しよう

ALOHA~ 涼宮ぷらち(@platinumszmiya)です。

日頃の生活水準を下げずに、ちゃっかり節約だけは実行できたら嬉しくないですか?

今回のお話しは「週5日の出勤時に缶コーヒーを買うのをやめたらかなり節約だよね」って内容です。

f:id:platinumsuzumiya:20190901110442j:plain

ドヤァ…!!



 

先に結論から申しますと、毎月4,000~5,000円程度の節約になります。

節約された分は貯蓄や投資に回すなり、子供の教育費に補てんしたり、いろいろな活用法が思いつくわけでして、こりゃあ夢が広がりませんか?

 

私が缶コーヒーを慢性的に買っていた頃、年間で最大72,000円(推定)も使っていた!?

 

私は毎朝、事務所に出勤する前に缶コーヒーを買っていました。

昔はあまり考えなく砂糖入り・ミルク入りを買っていたのですが、缶コーヒーというやつは糖分とか大変な事になるみたいなので…近年は意識してブラック無糖のものにしていました。

 

ところが、この毎朝缶コーヒーに支払う130~140円ってだいぶムダだよなぁ・・・っていうのは思っていました。

間をとって、仮に135円/日かかるとすると…

135円×週5日×4週=2,700円/月かかっています。

 

実際には昼間も更に1本、2本と飲んだりするので、推計で毎月4,000~6,000円位は缶コーヒーにお金を使っていることに…

年間では48,000円~72,000円は缶コーヒーに消えているという計算になります。

 

仕事中のドリンクなので仕方ない部分はあるとはいえ、ちょっと節約したいですよね。

 

これだけの金額を毎月節約できれば、金やプラチナ等の積立投資が可能ですし(例えば私が利用している三菱マテリアルならば月3,000円~純金積立が可能)投資信託であれば月1,000円から定期的に投資ができます。

 

純金積立なら三菱マテリアル GOLDPARK(ゴールドパーク) 三菱の金

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)

 

何もしないで給与が年間48,000円~72,000円も昇給するとかちょっと考えにくいですが、節約できる余地がこれだけあるとすれば、ちょっと工夫して節約に取り組んでみたくないですか???

会社に頼らなくても現金が生まれてくるって、凄くないですか?

 

缶コーヒー購入のコストを削減して、コスパの良いドリンクに変える

 

ここまでの話をまとめますと、「缶コーヒーを惰性で買うのは我慢して、月数千円をうまいこと節約したいな」という計画です。

だけど、缶を開けただけで冷やしたor温めたコーヒーが楽しめる手軽さは正直、捨てがたいです…。

毎日毎日職場へ持参するためのコーヒーを準備するのは結構大変ですからね。

そこで、なるべく楽に缶コーヒーの代用になるものを検討することにしました。

私の場合は、まぁ実際には検討っていうか夏場によく買っているアレにすげ替えることはすぐ思いついたのですが(笑)

 

アイスコーヒーならば大容量のペットボトルのコーヒーを探そう!

 

夏場、私が家庭で愛飲しているペットボトルのコーヒー、これをタンブラー(水筒)に入れて職場に持っていけばあっさり節約達成です。

 

f:id:platinumsuzumiya:20190918133649j:plain

缶コーヒーとボトルコーヒーのサイズ感の違い!圧倒的じゃないか!



 

f:id:platinumsuzumiya:20190918133648j:plain

UCC BLACK は185cc(他者だと190ccのものもある)

 

普段買う缶コーヒー 185ml/130円

 

f:id:platinumsuzumiya:20190918133645j:plain

AGF ブレンディは900cc スーパーで140円以下で売られている

スーパーで買うボトルコーヒー 900ml/128円

 

圧倒的コスパです!ってか当たり前なんですけどね^^;

3倍の容量で単価は缶コーヒーと同じ、もしくは下回ります。

タンブラー(水筒)に入れて持っていくだけでも3倍以上のコスパ改善です。

 

 

さらにこれを近所のスーパーで買えばカード決裁じゃない限りポイント等は地元スーパーのものしか付きませんので、amazonや楽天でまとめ買いすればいいんじゃないかなってのも考えました。

 

www.amazon.co.jp

 

少し話が脱線しますが、定期的に購入する品物をamazonや楽天からカード決裁でた購入する事によりポイントの加算を狙うというのは生活防衛という意味では定番の発想じゃないでしょうか?

 

ホットコーヒーならば朝からコーヒーを淹れたついでにタンブラー(水筒)に入れていく量も準備しよう

 

アイスならペットボトルから水筒に注ぐだけ、ですが…秋冬に飲むホットコーヒーはどうなるんだ?って思いますよね。

これは朝から淹れるコーヒーを多めに作って入れていきましょう。

(それが面倒いんじゃい!って声が聞こえましたが、ちょっと待って!私の話を最後まで聞いてください!笑)

 

実例として。

ぷらち家はライフサイクルが朝型なので必ずモーニングコーヒーを淹れます。

コーヒーメーカーを毎朝使いますから、はっきり言えばついででしかないのです。

特に苦労も工夫もしていない…多めに作るだけorもう1杯分作るだけです。

コーヒー豆は数百円ですから、当然缶コーヒーとは比較にならないコスパです。

 

それすら面倒ならばですよ、ちょっとうまいインスタントコーヒーでいいじゃないですか。

使い捨てでフィルター付いているコーヒーでいいじゃないですか。

缶コーヒーから代用してコストを抑える、ということを考えてみてほしいのです。

 

f:id:platinumsuzumiya:20190919195336j:plain

例えばこんな感じのインスタントコーヒー


f:id:platinumsuzumiya:20190919195530j:plain

ドリップ・オンな感じのこんなコーヒーも手軽でいいですよね

 

飲み物をタンブラー(水筒)に入れて職場へ持っていくのなら、お好みのスタイルで気持ちがアガるものを選ぼう

 

タンブラー(水筒)に入れて持って行く作戦の欠点は、面倒くさいこと。

タンブラー(水筒)に入れるだけジャンって話ではありますが朝の忙しい時間にわざわざコーヒーをタンブラー(水筒)に入れるのが面倒なんだよ!っていう話なんです。

子育て世代の人、わかってくれるよな?!

 

そして、タンブラー(水筒)は毎日使うものだから毎日洗わないといけないです。

が、実は毎日洗うというのができないときだってあります。

子育て世代の人、わかってくれるよな?!

 

タンブラー(水筒)持参がなんとなく挫折しがちなのは、この面倒さから「タンブラー(水筒)持参無し」の日が出てきてローテーションが崩れていくから、という原因が多いものです。

せっかくのイイ試みが、習慣化する前に霧散してしまうという・・・。

 

だったら、タンブラー(水筒)ローテーションが崩れないように自分好みのタンブラー(水筒)を、少なくとも3種類程度はストックしておけばいいんじゃないか?って考えました。

 

今私が持っているのが1つなので、あと1つ必要でした。 

 

追加購入する1つは既に決めていました。スターバックスのタンブラー。

銀ピカでかっこよかったんですがワンドリンク付きとはいえ4,000円もします。

が、これ買っておけば500円程度はドリンク代コミなので、実質3,500円位でタンブラーは買える計算になるので1ヶ月タンブラー(水筒)生活すれば元は取れるじゃんっていうね。

 

f:id:platinumsuzumiya:20190919072311p:plain

スターバックスのタンブラー。シルバーでキラキラしててかっこいい~

 

タンブラーを揃えて、タンブラーで仕事中の飲み物を持っていくというのは、何のひねりもないTipsです。

正直なところ、全然工夫でもなんでもないかもしれません笑

 

だけどね、1年前の私はこんな単純なことでも気づかなかったし、やってもいなかったです。

もしかしたら、1年前の私のように節約したいけれど何から手を付けたらいいか解らないでさまよっている人がいらっしゃるかもしれない…

そう思って記事にまとめてみました。

 

私と一緒に、自分好みのタンブラー(水筒)を揃えて素敵な節約ドリンクライフを始めてみませんか?

 

それでは、MAHALO~