ぷらちなでいず

経営コンサルタント的なお仕事をしているオッサンのライフログ。 趣味はラグナロクオンライン:breidablik鯖にて2017年6月より復帰プレイ中 復帰前はmagni→vali鯖でした。 投資:少額ながらプラチナ投資を継続して実施していたりもします。

そろそろPC買い替えのタイミング?windows7のサポートが2020年1月に終了!

ALOHA~ 涼宮ぷらちです。
 
今日は社内報で回ってきてた記事から
思いつきであれこれと書きます。
 

Windows7のサポートが2020年1月14日に終了!!

 
Windows7のサポートが
2020年1月14日に終了になります。
と、いうことはそれ以降セキュリティ面を
心配しないで、まともに使えるPCは
原則としてWindows8かWindows10になります。
 
もしくはMacか。
 
Windows8は使いにくくて論外だから
Windows10を使う必要が出てきますね。
(使いにくくて論外、は個人的な感想。
だけど一般論としてWindows8はいらない子…)
 
今現在が2018年なので、あと2年間で
PCについてはOSの入替が発生します。
PCの買い替えをするには
そこがポイントになってくるのかなと。
 
一方であと2年間もWindows7で粘って
現行のOSであるWindows10に
ほとんど触れないというのも
「いかがなものかなぁ…」って
気が正直しています。
 
Windows10に触れるのは
「職場で情報化担当者」として、
だけですからね。
 
どうせPCとして使う上での注意点は
さほど変わりないんでしょっていうのは
わかっているんですが
さすがにXPや7とはインターフェイスが
だいぶ変わっているので
ぱっと触ったときに
感覚的に「すっ」といかないのです。
 
今のメインPCもだいぶガタが
きているみたいだし
そろそろWindows10に触れるとかって
意味も込めて新しい端末を
導入するべき時期かもしれないなぁ・・・
 
という大義名分で
新しいパソコン買いたいだけ
だったりしてね。
 
実はこのWindows7サポート切れの過渡期に
コストパフォーマンスが抜群に良い
VAIO S11 ALL BLACK EDITIONは
SIMスロット付けて、かなり欲しいです・・・
 

f:id:platinumsuzumiya:20190209101314j:plain

 
Windows7って本当によくできたOSで
PCの性能も何も困らない程度にはなってて
積極的に買い替えるキッカケがなかったけど。
 
改めて見てみると、今のPCは
すっごく高性能&利便性なのに
お値段はそんなにしない…
(しかも分割でも金利手数料1%だったりね)
 
買い替えない理由がないですね正直。
 

私が使っていたPCは、ついに壊れちゃったので…

この記事を最初に書いた頃(2018年1月)は
まだだましだましで、使っていたのですが
2018年12月についにキーボードがダメになって
いよいよ何とかしなきゃいけなくなりました。
 
買い替えも相当考えましたが
長年使ってきたメインPCに愛着があったことや
性能面でそれほど不満はなかったことから
10万円超えのコストをかけるのを躊躇しました。
 
そうこうしているうちに、凄く程度の良い
同型のPCがメルカリに出品されていたので
これを購入。
 
既存のPCから内蔵していたSSDを移植して
Windows7のサポート終了まではこれで
お茶を濁そうと思っています笑
 
でも、普通はこんなマニアなことしないで
Windows10入りのPCを
さっさと買うべきだと思います!
 

Windows10のPCも調達しました

知人のPCをメンテナンス依頼されたりした際に
余った部品を集めてCore2Duoの自作PCが
2018年10月から自宅に鎮座しています。
 
これにWindows10を入れて使っています。
ファイルサーバー的な限定的な使い方ですが
データの転送速度もそこそこ出ますし
見た目のとっつきにくさと違って
かなり使いやすいですね。
 
普通に使いやすい環境になると思いますから
特にこだわりとかなければWindows10を導入しましょう。

当時の私的PC使い分け事情は割とおそまつだった

 
ランサーズでライター稼業をするようになって
リビングとキッチンダイニングの
両方で書き書きするようになっていました。
 
リビングの2台はデスクトップ扱いにしているから、
あまり動かしたくなくて
(真剣にやる時だけメインで物書きする)
 
キッチンダイニングではジャンク品から再生した
VAIO TZを使用していました。
 
これが…結構遅かった(苦笑)
もうちょっとどうにかなんないかなって
レベルに遅い。
 
SSDに替えればだいぶ速いんだろうなと
いうのも判っていたのですが
「もうそこまでやるならば新しいの買わない?」って
気持ちもあって
 
…クラウドソージングで得た収益で
買い換えちゃおうかなって
思ってたりもしていました。
 
もっとも、テキストさえ打てりゃ
問題はないわけです。
 
それならばずいぶんと古い、昔あこがれた
Powerbookとかでも構わないのですが。
 
まぁライティング用だし
そんなに構えないでいいんじゃないって
いうパッションの低さもあって
惰性でVAIO TZ使っていました。
 
ていうかね。
この時に、気が付いたんです。
 
「買ったばかりのiPadをフル活用でいいじゃん」
 
実際のところ
物理的にキーボードが付いている以外に
古いノートパソコンの利便性って無いので
単にテキストデータを入力していくことを
考えるならばタブレットでいいと思います。
 

使用用途次第では、タブレットも一考

凄く簡単に言い切っちゃうとタブレットって

「デカいスマホ」なわけです。

普段スマホ使っていて、

画像編集とかのアプリで十分だなぁって事だったり

オフィスアプリあまり使わないならば

タブレットでいいんじゃないかなって。

 

ただ、タブレットってタッチパネル操作だから

そこそこの性能がないと感覚的にがっかりしますので

あまりケチらないようにしたほうがいいと思います。

 

個人的にはやっぱりiPadシリーズをお勧めしたいです。

ケースなどの周辺機器も多いし

アプリの使い方や便利な活用法などもネットで

調べればたくさん出てきますからね。

 

それでは、MAHALO~

(2019.02.09加筆)