ぷらちなでいず

経営コンサルタント的なお仕事をしているオッサンのライフログ。 趣味はラグナロクオンライン:breidablik鯖にて2017年6月より復帰プレイ中 復帰前はmagni→vali鯖でした。 投資:少額ながらプラチナ投資を継続して実施していたりもします。

財務会計・簿記・経済学から逃げない

個別の論点を正確に圧倒的に制圧する

私が中小企業診断士の1次試験を突破するには
財務会計経済学がキーになるのではないかと
予測しています。
 
もうこの2科目、食わず嫌いで
字を見るのも嫌だったりしますが。
 
これは昨年ノー勉強で受けた本試験でも
痛感させられてます。最終的には計算の要素が
入るこの2科目こそが鬼門になるだろうなと。
 
2科目を攻略するには、不得意故に
個別の論点ごとに区切って正確に理解して
何度も何度も基本的な練習を繰り返して
最後には圧倒的な力で制圧するって
方向性しか、無理なんじゃないかなー。
 
そのための地道な時間を確保する必要が
あるよね、って今思っています。
 

簿記だってそろそろ磨きなおしたい

私が日商簿記3級を合格したのは

5年以上前。

あの資格から人生が変わり始めたという

自覚もあるのですが、いうても相当前だから

そろそろ簿記も徹底的にやり直したい!って

欲望があります。

 

経営コンサルタント的なお仕事をしてて

感覚的には財務のことも

判っているつもりですが・・・。

この程度の理解感って

判っているとは言わないっていうのも

本当に凄いプロの方とお話ししてると

感じます。

 

経済学から逃げない

言い方は悪いのですが
所詮60分でどうにかできる試験のはずだし
電卓持込不可の試験である以上
ド文系の私だって攻略可能なはずです。
 
サイン・コサイン・タンジェントなんて
使うとは思えないし。
 
グラフと計算問題って印象が強いけど
(実際そうなんだけど)
経済の概念を問う問題だって
それなりの数あったし。
 

戦略上逃げられない

中小企業診断士の1次試験は
7科目合計点で60%を超える点数
(420点/700点)が必要です。
 
自分が得意そうな情報システムは
既にクリアしてるので
 
残り6科目の合計点で
60点×6科目=360点を
クリアしなければならないのです。
 
そして各科目毎に足きり点があって
それは40点未満。
 
苦手っぽい財務会計と経済学を
40点以上~にしつつも
苦手なんだから50点くらいとれたら
まあええわって作戦を立てるには
 
他の科目で70点台を
狙える準備が必要になるし
 
財務会計と経済学だって
一応はそれなりにやっておかないと
40点超えはしない!

逃げられない以上は暗記、パターン化で攻める

苦手意識のある2科目をどうにかするには

具体的な手が必要です。

ベタな手でしょうが

パターン化と暗記でしょうかね。

 

裏を返せば、この2科目さえ攻略すれば

私が中小企業診断士の1次試験を突破する公算は

だいぶ高くなります。

ならば、やってやろうじゃないか!