ぷらちなでいず

経営コンサルタント的なお仕事をしているオッサンのライフログ。 趣味はラグナロクオンライン:breidablik鯖にて2017年6月より復帰プレイ中 復帰前はmagni→vali鯖でした。 投資:少額ながらプラチナ投資を継続して実施していたりもします。

FacebookやLINEでは本当のことは書けない

こんにちは、涼宮ぷらちです。ブログ開始3日目です。
会社のお昼休みにぽちぽちと書きました。
今回の話題は、何で他のSNSや今までやってたブログじゃなくて
新しくブログ作ったり、twitterアカウント作ったのかについて。
 

Facebookでは本当のことは書けない

 
Facebookは(原則として)実名登録です。
現在Facebookは業務のPR的な内容を中心にしていますが
それだけだと読む方もつまらないだろうから
3回PR記事書いて、1回割と適当なプライベート記事を書く
という割合で記事を更新しています。
 
更新頻度は週1回くらい。
 
実名で、会社の所属も明らかにした上で
リアルにつながりがある人同士が見る場所ですから
掲載する内容については
どうしてもフィルタをかけたものになってしまいます。
 
大原則としてポジティブな事しか書けない。
厳しめの指摘なども書けない。
様々な方が様々な事にほんと、180度違う意見を書かれますが
(例:安倍政権に対するコト等)
それぞれについて私はこう思うんだーとか、こう考えるんだー
なんて話は書けない。
 
政治については更に突っ込んで言うと
自分の所属する会社組織からの候補とかもいたりするわけで
この時点で政治的旗色をどう書くかが
強制されてしまう側面もあります。
 
(例えば政党Aから候補が出てる状況があって、
真っ向から対立する政党Bについてあれこれ書くわけにもいかない)
 
(とても面倒なのですが、政党Aを基本的には支持してるけど
全部が全部支持してるんじゃなかったり、政党Bや政党Cをくだらねぇとか
ばかばかしいとかって思ったりもするけど、政党Aだって大概だぜとか、
こういうの書けないよね~ 熱心な政党B信者さんとかもいるし)
 
業務用連絡のツールとして大活躍していて(昔のメール代わり)
ここで派手なやらかしは極力控えなきゃいけないなあー
って感じになってしまいました。
 

LINEに何かしらを書き残していくことなど、論外

 
LINEはFacebookよりも更にパーソナルな関係性の方との
連絡ツールになっています。
 
ここは家族や本当に親しい方が見るので
あまりしょーもない事を書くのもどうかなぁってなります。
 

FacebookとLINEには例えばネトゲの事は書けない

 
このようにリアルとの繋がりが非常に濃いSNS上では
私もまぁまぁお行儀よくやっていることになっているのですが
実際の私はどうなのか。
 
実際のところ、趣味はネトゲで、政治的には多分右寄りで
とはいえ安倍総理のことは経済政策面での無策ぶりから
宰相の器とは評価してなくて
 
リアルで繋がってる面々に対しても言いたい事がない訳じゃない。
むしろ定期的に毒吐きたくなるけど、どこにも毒吐く場所が無くて
 
どうしようもなくなって
移動中の車の中で「ヴあぁぁああああぁ!」って
腹の底から絶叫してたりします。
 
どんだけ偉そうになっても
私は基本的にはダラダラしてて
毒はきたい、ネガティブ思考のダメ人間
なまんまなんですよ、たぶん。
 

既存ブログ&既存twitterアカウントではできないことをやるのだ

 
既存ブログにもタイトルがあるし
それに沿った雑記の内容になっています。
 
はてなブログで1年間ブログの運営をしたので
はてなブログのアカウント名もそこに連動した名前になっています。
そしてtwitterアカウントも同様に連動した名前に。
 
その更に前にはamebaでブログやってました。
これは3年くらい続いたのかな。
 
一方で、今の私がやっていること、これから先にやりたいことと
このネーミングの間で感覚的なズレが出てきました。
 
もっと私というキャラクターを出して
もっと好き勝手にものを語りたい。
 
リアルに私を知る人がいないところで
自分の感情や考えをアウトプットして
そのレスポンスで
リアルの環境をより良くしていきたい。
 
やりやすい環境を作ることで
コンテンツをアップする頻度が高くなる。
 
こういった好循環を意図して狙うべき時期が
私の身の上に到来したのだろうなと思います。